2021Februaryラッキーデイズ(Lucky Days)オンラインカジノレビュー

創業し始めてからまだ日が浅いにも関わらず日本人プレイヤー間で話題のオンラインカジノ、それがこのラッキーデイズ(Lucky Days)です。シンプルでわかりやすいサイトデザインと、入金なしのボーナス、1,000種類以上のゲーム、そして豊富な入出金手段が魅力。 またモバイルユーザー向けに、(Lucky Days)カジノモバイルレビューも本章には含まれています。

決済(入出金)手段

4.5
/5

ラッキーデイズ(Lucky Days)オンラインカジノの決済(入出金)手段は、最近オープンしたカジノとは思えないほど豊富です。 クレジットカードは勿論のこと、オンラインゲームに特化したMuchBetterや、ポイント換金サービスのヴィーナスポイント(Venus Point)にも対応しています。更に日本人プレイヤーを考慮して、クレジットカードのJCBや、 オンライン送金サービスのエコペイズ(ecoPayz)が利用できるのも大変便利なのではないでしょうか。

最低入金額は2,000円、最高入金額は入金方法により異なります。一方、最低出金額も2,000円、最高出金額は40万円/日、160万円/週、 500万円/月となっています(ボーナス等によって額が異なることがあるので、公式サイトでしっかり確認して下さい)

また、出金処理は最大5営業日かかる可能性があることと、 クレジットカードによる出金はかなり怪しいので控えるのをオススメすることをご留意下さい。

ゲームのセキュリティ、公平性とサポート体制

3.5
/5

創業開始からまだ日が浅いこともあり、ラッキーデイズ(Lucky Days)のセキュリティ、 ゲームの公平性やサポート体制を気にする日本人プレイヤー方も多いかと思います。しかし、そこは心配の必要はありません。 以下で一つずつ検証していきましょう。

ゲームセキュリティ

まずはラッキーデイズ(Lucky Days)上で情報通信が起こる際のセキュリティですが、本サイトは全てSSLで保護されています。 SSLとはサイトとサイト利用者の通信を暗号化することで、第三者が情報を盗み見ることを防ぎます。これにより個人情報、 ログイン情報などがしっかりと保護されるのです。

ゲームの公平性

次にゲーム自体の公平性です。そもそもカジノが公平でないとゲームになりません。 当オンラインカジノはどうでしょうか?全てのゲームプロバイダー(NetEntなど)はソフトウェアに乱数発生プログラム(RNG) の使用が義務化され、第三者テスト機関により検査されます。その後、ライセンス契約により当オンラインカジノが導入、 プレイヤーが遊べるようになります。導入はゲームプロバイダーにより行われるので、カジノ側が関与することはありません。 さらにラッキーデイズ(Lucky Days)カジノは、第三者機関の定期的監視を受けることで、ゲームの公平性をプレイヤーに向け示しています。

カスタマーサポート体制

当カジノのサポートは2019年現在、安心の日本語対応です。問い合わせ方法は2つあり、 メッセージの送信またはライブチャットが利用できます。ただしライブチャットは、平日16:00-24:00(日本時間)の時間帯のみ利用可能です。 実際に問い合わせをした所、日本人サポートの方が丁寧で的確な対応をして下さりましたので、何かお困りの際は気軽に問い合わせてみましょう。

まとめ

ラッキーデイズ(Lucky Days)オンラインカジノレビューはいかがだったでしょうか?個人的には、 新しいカジノとは思えない程充実したゲーム種類、入出金(決済)手段が用意されており、 非常にオススメできるオンラインカジノだと思っています。また、入金不要ボーナスを利用することで、 実際にカジノの雰囲気を前もって体験できるのは、初心者/経験者にとって非常に嬉しい特典ではないでしょうか?更に、 当カジノでプレイすることに決めた際には、追加で最大10万円のウェルカムボーナスがお客様を待っています。

プログレッシブジャックポットなどの大金を勝ち取れるチャンスや、 よりリアルなカジノ体験ができるライブディーラーゲームなども用意されていますので、考えるより先にまず、 入金不要ボーナスを受け取ってプレイしてみましょう!

一方、まだ決めかねているなら、他のオンラインカジノレビュー を確認してみるのも良いかもしれません。