インターカジノの出金方法について徹底解説!2024年版


ウェルカムボーナス
€900
96.95%
1-3 days
Slots, Blackjack, Roulette, VideoPoker, LiveGames, Bingo, Keno, Craps, Lotteries, Scratchcards

インターカジノの取り扱い通貨

インターカジノは完全日本語サイトで初心者に向けたビギナーズガイドなどもあるので、とてもわかりやすく遊びやすい環境が整っています。ですがゲームで賭ける際に使用する通貨は米ドルがメインとなります。そのため日本円による入出金の場合は外貨への換金手数料が発生します。

インターカジノの出金方法一覧表

インターカジノの出金方法一覧

インターカジノの出金方法にはオンラインカジノで特に流通している決済サービスを採用しています。ジャンル分けをすると銀行送金、仮想通貨、電子ウォレットの3種類ですが、どれもセキュリティ面が高く利便性のある決済サービスです。

出金方法 手数料 取引限度額 処理時間
銀行送金
1.5%
$10~$10,000
当日~2・3営業日以内
ecoPayz
無料($50未満は$5)
$10~$10,000
数分~24時間以内
Vega Wallet
無料($50未満は$5)
$10~$10,000
数分~24時間以内
MuchBetter
無料($50未満は$5)
$10~$10,000
数分~24時間以内
仮想通貨
無料($50未満は$5)
$10~$10,000
数分~24時間以内
Jeton
無料($50未満は$5)
$10~$10,000
数分~24時間以内
iWallet
無料($50未満は$5)
$10~$10,000
数分~24時間以内

出金回数は1日1回までと制限されており、手数料は銀行送金以外はすべて無料です。ただし、$50未満の出金額の場合は$5の手数料がかかります。次に各出金方法の特徴を見ていきましょう。


銀行送金

多くの人が持っているであろう銀行口座を使っての出金は一番手っ取り早い方法です。電子ウォレットや仮想通貨のように改めてアカウント口座を作る手間もなく、インターカジノの出金ページで口座情報を入力するだけで送金ができます。最大の欠点としては銀行の営業時間に合わせて処理が行われるため、他のサービスよりも処理時間がかかるということです。特に週末や祝日だと余計に時間がかかるので避けるようにしましょう。


ecoPayz(エコペイズ)

ecopayz

電子ウォレットの代表格と言ってもいいのがエコペイズです。オンラインカジノで採用率ナンバーワンの決済サービスで、信用度や安全面が抜群です。複数のオンラインカジノで遊ぶ場合でも、資金の移動が全て一括管理できるため、いつどこで入出金したのかが一目瞭然です。日本語サポートがあるのも人気のポイントです。


Vega Wallet(ベガウォレット)

Vega Wallet

2022年7月に旧ヴィーナスポイントからベガウォレットに改名し、サービス機能も増えました。ベガウォレットは電子ウォレットですが、最大の特徴として資金がポイント換算されてオンラインカジノへ送金されます。出金処理速度は最小1時間以内とされ、ポイントバックシステムがあるのでオンカジ出金をする度に0.6%のポイントが加算されます。そのポイントは次回のオンカジ入金にも利用ができます。日本円への換金手数料は日時や金額によって異なります。


MuchBetter(マッチベター)

MuchBetter

マッチベターは多くの受賞歴を持つ電子ウォレットです。2016年にサービスが開始されて以降オンラインカジノ利用を推進しており、エコペイズと同じくらい採用率が高く利便性のある決済サービスです。アプリのリリースもされているので複数のデバイスを使って簡単にオンカジ決済ができるようになっています。セキュリティ面や処理速度などにも優れています。


仮想通貨

仮想通貨

インターカジノで採用している仮想通貨は以下の5種類となります。

  • ビットコイン
  • ビットコインキャッシュ
  • イーサリアム
  • ライトコイン
  • リップル

メジャーなコインを導入しているため使い勝手の良さがあります。仮想通貨の最大の魅力は出金スピードの速さです。銀行送金のように週末や時間帯などに左右されることもなく、電子ウォレットよりも速い処理が可能です。仮想通貨をインターカジノで使う前には仮想通貨取引所(コインの売買をするネット上の取引所)に登録してアカウント開設をする必要があります。取引所によってコインの種類の取り扱いや手数料の安さ、セキュリティ面などが異なるので自分の納得のいくものを見つけましょう。


Jeton(ジェットオン)

Jeton(ジェットオン)

ジェットオンは2016年からサービス提供している電子ウォレットです。オンラインカジノ業界では2019年から本格的に採用され、現在では多くのカジノで普及しています。ジェットオンのアカウントには仮想通貨や銀行送金を通して入出金が可能です。また、日本円や米ドル、ユーロの口座を開設できるため、米ドルを選ぶとインターカジノで遊ぶ際には為替手数料がかからずに入出金ができます。


iWallet(アイウォレット)

iwallet

アイウォレットは世界高水準のセキュリティレベルを誇る電子ウォレットです。24時間制の日本語サポートも完備され、米ドルの他に日本円にも対応しています。また最大のメリットはアイウォレット口座へクレジットカードや仮想通貨、国内銀行送金による入金ができ、出金はAMTから引き出しができることです。オンラインカジノ利用を積極的に推奨している決済サービスの一つです。

インターカジノの出金手順

インターカジノで出金するには以下の手順で進めていきましょう!

  • 1
    メニューバーから「出金」をクリック
  • 2
    出金方法の種類からお手持ちの方法を選択
  • 3
    利用サービスの詳細情報を入力
  • 4
    出金希望額を入力
  • 5
    「出金する」をクリック

インターカジノの出金処理速度

インターカジノの出金速度

基本的に24時間以内とされていますが、出金申請の時間帯や曜日なども関係してくるため、それ以上かかる場合もあります。また最速処理機能を誇る出金サービスは仮想通貨や電子ウォレットと言われており、ほんの数分単位で着金することがあります。銀行送金の場合は通常2~3営業日程度となります。

インターカジノの出金条件

インターカジノで遊ぶ際にボーナスを貰っていると、そのボーナスの出金条件を達成していない限り勝利金の出金はできません。又はボーナスを貰っていない場合でも最低1回の入金実績を作る必要があります。


ボーナスを貰ったケース

インターカジノのボーナスの出金条件は基本的に30倍です。仮に$50ボーナスを貰った場合は$50x30倍=$1,500分をベットする必要があります。更にインターカジノは分離型なので、リアルマネーとボーナスの両方がある場合はリアルマネーから消費され、リアルマネー終了後にボーナスマネーの消費に切り替わります。


ボーナスなしのケース

ボーナスを持っていない場合でも入金額x1倍をベットしないと出金ができません。入金額分を必ず使い切った後に出金申請をしましょう。

本人確認を済ませてから出金OK

インターカジノで初めて出金する時には本人確認を済ませておく必要があります。インターカジノが指定する書類を集めてスマホ撮影をして提出するだけです。一発で審査が通るように最終チェックをして提出しましょう。指定書類は以下の内容となります。

  • 顔写真付きの身分証明書:パスポート(顔写真付きページ)、運転免許証(両面)、マイナンバーカード(表面)、住民基本台帳(両面)、在留カード(両面)など
  • 現在の住所確認書類:住民票、公共料金の請求書、銀行明細書など(発行日から3カ月以内の書類)

インターカジノで出金できない時の対処法

インターカジノで出金できない、拒否されているなどの口コミがあります。しかし出金できない原因は様々な理由が挙げられます。代表的な例題を紹介するのでチェックしてみましょう。


本人確認が終わっていない

先にも記載した通り、本人確認が終了してから初めて出金ができます。書類は好きなタイミングで提出可能なので、早めに承認申請をしておきましょう。例外として初回出金ではない場合でもインターカジノ側の裁量次第で書類提出を求められることがあります。


出金条件を達成していない

ボーナスの出金条件をクリアしないままでいると出金はできません。出金条件がどうしてもクリアできそうにない場合は途中放棄も可能です。ただし、これまでの勝利金なども一緒に消失するので注意してください。


ボーナス利用規約に抵触している

ボーナス利用規約に抵触していた場合の出金は認められません。以下のような場合は不正行為とみなされ、アカウント凍結や閉鎖になることがあります。

  • 一人で複数のアカウントを作ってプレイ
  • ボーナスの最大ベット額を超えている
  • 2ティアベット(ルーレットの黒/赤、奇数/偶数、ハイ/ローのいずれかで全てにベットする)
  • オポジットベット(ルーレットの0から36の全部にベットする)

知らぬ間にやってた!という状況でも認められませんので注意してください。ボーナス申請をする際には必ずボーナス利用規約を読むように心がけてください。


入金実績がない

どんなボーナスを使って勝っても必ず最低1回の入金実績がないと出金することができません。インターカジノの最低入金額は$10と懐にもやさしい低資金です。基本的に入金・出金は同じ方法で行うことが原則なので、出金に使う予定の決済サービスで入金をしてください。なお、クレジットカードによる出金は認められていないので、その場合は上記の出金方法の中でどれを選んでも問題ありません。


他人名義の決済方法を利用している

セキュリティや不正行為防止の目的により、全ての決済において必ず本人名義の決済方法を使うことが義務付けられています。出金以外にも入金した際に他人名義のものを使ってしまっていた場合、厳しい身元確認が行われ、最悪の場合はアカウント凍結となり勝利金の出金ができなくなります。規約上は入金も出金もどちらも本人名義のものしか受け付けていませんので注意してください。


高額出金の申請をする

インターカジノで大当たりが出て高額の勝利金を出金することがあるかもしれません。この場合、初回出金時で既に提出した本人確認は終了していても、インターカジノ側から追加書類のリクエストが届きます。たいていの場合は入金時に使った決済方法の書類や、身元確認に関する書類が求められます。書類の審査や承認、インターカジノとのやり取りに時間がかかることもあることを知っておきましょう。

インターカジノ出金方法のまとめ

インターカジノには多くの出金方法があるので、自分のプレイスタイルに見合った方法が必ず見つかるはずです。またメイン使いの出金サービスが突然使えなくなるという問題を防ぐためにも万が一のためにサイドオプションとして出金方法を2種類以上用意しておくと安心です。

インターカジノの出金方法に関するよくある質問

インターカジノの着金は速いの?

平均的な着金速度は当日中と言われています。ただし、利用する決済方法や出金申請のタイミング、出金申請額が高額の場合は遅延することがあります。

最高出金額はどのくらい?

どの決済方法も一律$10,000までとなっています。一般の方であれば満足のいく上限額です。出金上限額は更新されることもあるのでその都度確認して下さい。

出金条件は?

ボーナス利用の場合は30倍の出金条件が課せられています。ボーナスなしの場合は入金額分をベットすると出金ができるようになります。